toggle
2019-04-17

日本と英語圏どちらでも使える、英訳入りのフライヤー


ビーズジュエリー作家、mimima-bee 中野美穂様の作品・作家紹介のフライヤーです。
持ち帰りやすい手のひらサイズの、A6サイズ・2つ折りです。

2019年7月、ロンドンにて開催される『A Bridge to JAPANESE ART』。
こちらへのご出展に向け、外国語での制作のご依頼をいただきました。

当初は、英語のみでの制作予定でした。
ですが、日本でも外国の方がよく来店されるということで、日本語をベースに英語の翻訳を入れることになりました。
1枚で海外でも日本でも使える仕様になっています。

英語は翻訳家さんにご協力をいただきました。
ネイティブから見てカッコいい英語にしてくださったそうです。
中野様も絶賛の、素晴らしい翻訳家さんでした!

最近は日本でも外国の方が増えているので、お店によっては英語表記もあるといいかもしれません。

中面の六角形のデザインは、ショップ名の「bee」と蜂のロゴから、蜂の巣をイメージしています。

『重厚感・存在感があり、個性的で遊び心がある、オシャレを楽しむ大人のアクセサリー。』
私は、そんな印象を受けました。
このイメージと雰囲気が活きるようなデザインと、カラーにしています。

中野様と相談して写真の選択、トリミングなど、作品の良さが伝わるように細部にこだわって制作しました。

〈後日談〉

ロンドン開催『 A Bridge to JAPANESE ART』にアクセサリーを出展され、
審査員特別賞を受賞されました!
おめでとうございます!!
次回は、2020年6月『スイス・ローザンヌ』ワールドコンペに出展されるそうです。

日本のみならず、世界を股にかけて、ご活躍をされています。

mimima-bee


関連記事