toggle
2019-01-16

手描きチラシデザイン「おしゃべり会の告知チラシ」おしゃべりままうさぎの会様


地域の子育てサロン・おしゃべりままうさぎの会様の、おしゃべり会を告知・広めるためのチラシを制作させていただきました。

はじめに、おおよその原稿と左下のロゴをご準備いただきました。
デザインはおまかせいただき、会の内容、目的、思いなどを聞いて考えました。

このおしゃべり会は、子育てに悩むママたちの役に立ちたいという思いで、地域のママたちがボランティアで運営されています。
特長は、アドラー心理学を用いて悩みを解決に導こう!というところ。
毎回、アドラー専門の講師を招いて開催されます。

“アドラー心理学”という言葉を初めて耳にする人には、どういうものなのか解らず不安に思われるかもしれません。
そこは、簡単な捕捉を入れて、不安と疑問を解消しています。

参加者全員がママで、あたたかく、やさしい会です。
それがちゃんと伝わり、初めてでも参加しやすいように、楽しくアットホームな雰囲気にしました。
「ままうさぎ」から、うさぎや、人参、草など、うさぎを連想させるイラストを使っています。

設置場所は、市役所、児童館、図書館、スーパーの掲示板など。
たくさんの掲示物がある中で、目立つように。
また、身近に感じてもらえるように手描きにしました。
印刷はせず、コピー機で刷られます。
カラーは掲示用、モノクロは持ち帰り用です。
多少、ズレてプリントしても大丈夫なように。モノクロでも綺麗に見えるように背景を白にするなど考慮しています。


おしゃべりままうさぎの会は、ママのサポートのために地域のママたちが無償で立ち上げたサロンです。
ママたちが話を聞いてもらえる場所を作りたい。ママも子どもも、ありのままでいられる育児をしたい、そんな思いを込めて立ち上げられました。
おしゃべり会は「もっと優しいママになりたい」「こんなとき、ほかのママはどうしてる?」など、疑問や思いを一緒に話して、スッキリしよう!
アドラー心理学を用いて悩み解決!しましょう!という趣旨の会です。
進行役にアドラーワークショップ講師を招き、東京・東久留米市で、毎月第2火曜日に開催されています。

おしゃべりままうさぎの会

The following two tabs change content below.

こづかきみえ

フリーランスのグラフィックデザイナーです。 中小規模の案件をメインに、印刷物・Web画像のデザインの制作を承っています。ここでは主にデザインに関することを書いてます。
関連記事